- 坐骨神経痛・腕のしびれ

坐骨神経痛・腕のしびれ

坐骨神経痛とは、おしりや太もも、すねやふくらはぎなど下半身に鋭い痛みや、ジンジンとしたしびれを引き起こしている症状です。
人によっては冷感や灼熱感、締めつけ感などを感じる方もいらっしゃいます。

痛みやしびれ、麻痺などで座ったりしゃがんだりすることがつらくなり、排尿や排便に支障をきたしてくることもありますので、違和感を覚えたら早めの受診をおすすめします。
年齢が若い場合には腰椎椎間板ヘルニアが多く、高齢になるとほとんどの方が腰部脊柱管狭窄を原因として発症する傾向にあります。

このヘルニアや狭窄が、首(頸部)で起きて神経が圧迫されると腕のしびれの原因となります。
受診時に原因が特定される神経痛は1~2割程度とも言われます。なぜなら、ほとんどの症例に、神経や血管や筋肉の痛み・炎症・腫れなどが混在しているためです。治療経過を見ながら、症状を引き起こす疾患を特定して治療方針を決めていきます。

当院では、まずは症状をやわらげることを目標にしていきます。
そして予防や改善のために、筋肉のこわばりをなくすためのストレッチ、正しい姿勢や生活習慣の見直しなども含めてアドバイスさせていただきます。


お気軽にご相談ください! みやび整骨院
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒350-1165
埼玉県川越市南台3-12-3 岩﨑ビル

駐車場

院の近くに専用駐車場をご用意しております。
受付時にお問い合わせください。

ご予約について

当院は予約優先制となっております。

休診日

不定休